micro:bit楽しく遊べたかな? 第7回 CoderDojo Narita開催報告(2019年5月18日)

活動報告

2019年4月20日(土)10:00〜12:00
公津の杜コミュニティセンターもりんぴあこうづ 会議室B

今回のCoderDojo Naritaには、4人のNinja※が参加してくれました。そのうち2人ははじめての参加!嬉しい限りです😊
(※CoderDojoでは、参加する子どもたちを「Ninja」と呼んでいます)

というわけで、今回はほとんどScratchにさわったことのないNinja2名はScratch、常連さんやさわったことあるNinjaは、micro:bitと、2チームに分かれて活動しました。

micro:bitチームは、前回から来ていただいているメンターの高橋さんと一緒に作業。高橋さんは、前回のCoderDojo Naritaでmicro:bitを触り、面白くて自分でも買ったそうです(笑)

micro:bitで、音を出したり、方向を検知したり…。micro:bitは身体性がともなっているのが面白いですよね。Ninjaたちがはまるのも、そのへんにあるのかな?

Scratchチームは、定番の「猫逃げ」というゲームから。一通り教えた後は好きなようにやらせていましたが、一人は宇宙バージョンに、もうひとりはなぜか野球ゲームっぽく…?!毎度のことながら、子どもの適応力と発想には度肝を抜かれます。まあ、この瞬間が楽しいんですけどね〜(笑)

Ninjaが休憩中に、お父さんも。親子でハマってくださいね♪

発表タイムでは、初参加Ninjaが猫逃げを壮大なスペースオペラに仕上げた作品を発表してくれました。

micro:bitチームは、明るさ検知のセンサーを用いた作品。ドアが開くとブザーがなる仕組みを発明しました。

部屋が明るく遮光も十分でなかったことが原因でうまく反応できませんでしたが、原因をさぐって、よりよく改善していくことが大切だと思っています。なので、CoderDojoは失敗(というか意図せぬ結果)大推奨です!!

余談ですが、今回はいつもより一回り大きな部屋を借りてみました。こじんまりやるのも距離が近くて楽しいけれど、広いとゆったり遊べてよかったです。次回はどの部屋にしようかな〜


今後のCoderDojo Naritaの予定です。ご参加お待ちしております〜♪

【今後の予定】
第8回…6/15(土)10:00〜12:00
第9回…7/20(土)10:00〜12:00
第10回…8/17(土)10:00〜12:00
場所はいずれも公津の杜コミュニティセンターもりんぴあこうづの予定です。ぜひ参加してくださいね♪

参加申し込みはこちらから

一緒に子どもをサポートしてくれる仲間(メンターになってくれる人)絶賛募集中です♪

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

関連記事一覧